スポット

いちごといえば栃木県でしょ!―那須高原農園いちごの森でいちご狩り―

こんにちは!NaSuMo インターン生のすずしゅんです!

だんだんと暖かくなってきて春の訪れを感じる今日この頃。

冬の寒いあいだ休眠状態だったいちごが暖かい春の気温で目を覚ます時期になってきました。

みなさんはいちご好きですか?

私は大大大好きです!

今回は仲良しNaSuMoメンバー3人組でいちご狩りへ行ってきました。

突然ですがみなさんにクイズです! 都道府県別いちごの収穫量ランキング第一位はどこでしょう?

正解は・・・ 栃木県です!!

とある集計によると、全国「いちご県」イメージランキング第一位も栃木県だそうです。

みなさんの中にも

「いちごといえば栃木県」

という方は多いのではないので しょうか。ちなみに私もその中の一人です(笑)。

栃木県内にはいちご狩りスポットが多数存在するわけですが、

今回は那須高原農園いちごの森にやってきました!私はいちご狩りなんて保育園以来なのでワクワクが止まりません!

それでは行ってみましょう!!

【那須高原農園いちごの森】

到着しました!この日は天気にも恵まれて、テンションが爆上がりです!

「いちごの森」は「お菓子の城」の隣にあります。駐車場は共有となっています。

いよいよいちご狩りがスタート・・・おっとその前に、必ず料金所でお金を払って、受付を 済ませましょう。

料金所はこんな感じ。人数やイチゴ狩りの種類などを受付の方にしっかりと伝えて受付をします。

いちご狩りは30分の食べ放題となっています。

種類は人気の「とちおとめ」をはじめ、2020新品種「とちあいか」、栃木プレミアム「スカイベリー」の3種類!

受付を済ませると、いちごのへた入れとハサミ、代表の方にカードが渡されます。ビニールハウスの番号を教えていただいて、ハウス の案内をよく確認していざいちご狩りへ!!

さあいよいよいちご狩りのスタートですよ!楽しみのあまり自然と歩くスピードが速くな ってしまいます(笑)。

ハウスの扉を開けると・・・

ハウスの奥までいちごがたくさん!マスク越しでもわかるいちごの甘い香りが広がってい ます!

食べる前から感じている。

「ああ、幸せ」。

そうだ!30分の制限があるのだった!さあたくさん食べるぞ!

おやおや?へた入れにこんな紙がありますね。

「いちごのおいしい食べ方」?

いち早く食べたいこの気持ちを抑えてきちんと読んでみましょう。

本当においしい食べ方なの?どうせいつものと変わらな・・・

「おいしい!!」

いつもより甘く感じるぞ!どうして今までこの食べ方をしてこなかったのだろう! この食べ方、みなさんはご存知でしたか?ご存知の方はぜひ多くの方に知らせてあげてください!

あゆさんもこの表情である。みなさんにも伝わっていることでしょう。

「いちご狩り、最高」。

真っ赤に熟した大きないちごはとてもフレッシュで、そのジューシーさのあまりに果汁が 口の中いっぱいになるほどです。

一粒一粒がまるで真っ赤に光り輝く宝石のようにも感じます。

ハウスで作業をしている方からお話を伺いましたが、 ハウス内では5月の気温を保ちながら栽培しているようです。この時期(取材日は3月上旬) のいちごはすっぱいものが多いけれども、今期はずっと甘いいちごが採れているようです。 おいしいいちごの特徴としては、

を選ぶようにするといいらしいです。とてもいいお話を聞くことができました!

ここで再びみなさんにクイズです!

まだ食べごろでないような白や緑のいちごはどのようにして、どれくらいの日数で赤いい ちごになるのでしょうか?
正解は・・・

写真のように、 ミツバチが訪花昆虫として働いてくれるおかげで、受粉から35日ほどで真っ赤になるよ うです!
(訪花昆虫:受粉作業をするために花を訪れる昆虫)

ちなみに、いちごは初めからあの形ではなくて、白い花が咲くことからスタートなのです! みなさんご存知でしたか?
いちごはバラ科の仲間で花びらの数は5枚ほどらしい。

そしてだんだんとふくらんで、いちごの形になっていくのですね。

かなりお腹がいっぱいになってきたころ、30分の制限時間が経過しようとするところで した。個人的な感覚では30分はかなり短いのではないかと思っていたのですが、お腹も心も大変満足できるいちご狩りになりました(笑)。

この日一番多く食べた方はどれくらい食べたのかというと・・・

43個!!

(ちなみに私は28個・・・)

ハウスから出る前には農園の方にきちんと「ごちそうさま」「ありがとうございました」と 感謝の気持ちを伝えましょう!
へたはハウス出口の付近にゴミ箱に入れます。

受付の際に渡されたハサミとカードは料金所前の箱に入れてから帰りましょう。 この時にも受付の方に「ありがとうございました」を伝えて、気持ちよくいちご狩り終了!

いちご狩り、また来たいなあ。

あとがき

今回は仲良しNaSuMoメンバー3人組でいちご狩りに行ってきました!30分のいちご狩り、とても満足で す。スーパーで売っているいちごもおいしいですが、自分で選んで新鮮なものをその場です ぐに食べられるというのがいちご狩りのよいところでしょう。

家族で楽しむのもよし、友達や恋人との思い出作りにもよし。大人から子供まで多くの人が 楽しめるいちご狩り。ぜひ一度お越しになってはいかがでしょう。

生産量日本一の栃木県で食べるいちご。もしかしたらいちごのおいしさも日本一かも。

那須高原農園 いちごの森

  • スタイル / 30分食べ放題
  • 開園時間 / 9:30 ~ 15:30
  • 摘み取りスタイル /
    とちおとめは立ったまま摘み採れます
    とちあいか、スカイベリーはしゃがんで摘み採れます
  • 受付場所 / いちごの森 ハウス

※料金はいちごの種類や期間によって異なりますので事前にHPでご確認ください。
住所:〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久甲4588−10
HP:https://www.okashinoshiro.co.jp/facilities/ichigo/

この記事を書いた人

すずしゅん

高根沢町在住大学生。地域づくりに興味を持ち、現在はNaSuMoインターン生として地域の魅力を発信。趣味は一人旅・カメラ・音楽・バスケットボール。

最近書いた記事

このライターの記事一覧

関連記事

  1. 梅雨の絶景スポット!くろばね紫陽花まつりに潜入【イベントレポ】…

  2. 遊び方完全マニュアル!那須どうぶつ王国【ファーム編】

  3. とにかく楽しくて、子供大満足のウェルカムベビーのお宿「ロイヤルホテル那…

  4. 【2019】8/4開催!地元民しか知らない那須のひまわりまつりがすごい…

  5. 那須に赤ちゃん連れで旅行!ウェルカムベビーのお宿【黒磯温泉 かんすい苑…

  6. 【まっしぃが行く】変わり種狛犬で安産祈願?超ローカルな「黒田原神社」で…

  7. 【鹿の湯in那須】温泉神社の目の前!1300年の歴史ある日帰り温泉に行…

  8. 【絶景スポット】一面の蓮ばたけ!那須町黒田原で芳賀さんが育てる”陽山紅…