スポット

NaSuMoアンバサダーが行く!那須ステンドグラス 美術館

2023年あけましておめでとうございます!

那須に移住して2年4ヶ月!自称那須観光大使改め、2023年は”食についていろいろ考えていきたいこんどうあゆ”です!
新しい年に入ったということで、新しい何かを始めたい気持ちが高まっています!今回は、ナスモのInstagramにてアンバサダーさんをつとめてくださっている、mintさんと、みかさんとの共同記事を制作するべく、新年早々(本当に1月1日!)那須ステンドグラス美術館に行ってまいりました。

ここで簡単に、アンバサダーのお二人をご紹介です

mintさん(左) 素敵な景色を撮るべく、全国を飛び回っているフォトグラファー(本業は別)さん
みかさん(右) パピヨンのおもちちゃんとカドモちゃんのママであり、実際に4人のお子様のママ
プロフィールだけ見ても相当パワフルなお二方。

2023年はこのように共同で記事をたくさん制作していきたいなと思っていますのでお楽しみに〜!

那須ステンドグラス美術館とは?

那須に移住してからしばらく経ち、土地勘もでてきた今日この頃(なかなかスロウペースです。。。)周囲から「とてもステキだよ〜」とよく耳にする那須ステンドグラス 美術館に、やっと行くことができました。

mintさん撮影

場所は那須高原のメインの那須街道を一本挟んだロイヤルロード を走っていると、突如やってくるここはなんだ!という外観。那須の観光エリアの中では群を抜いて美しい建物なのではないでしょうか。

那須ステンドグラス美術館は、中世ヨーロッパの雰囲気が味わえる美術館です。

柔和な光
パイプオルガンの美しい調べ
オルゴールの心地よい音色
荘厳な石像
気品溢れる調度品
心安らぐ香り…
天使たちからの贈り物

時間を忘れてしまうような
癒やしのひとときをお過ごしください。

https://sgm-nasu.com/

美術館の建物は中世貴族の館「マナーハウス」をモチーフにし、館内には、美術館最大のアンティークステンドグラスが配置されている「セント・ラファエル礼拝堂」やアンティークオルゴールの演奏が楽しめる「セント・ガブリエル礼拝堂」などの大きな展示室があります。

今回は、わたくしこんどうと、mintさん、みかさんそれぞれの目線で那須ステンドグラス美術館を紹介させていただきます。

”旅フォトグラファー目線で楽しむ”ステンドグラス 美術館

はじめまして!全国カメラ旅フォトグラファー&NaSuMoアンバサダーのmintです~

2023年元旦に大好きな那須ステンドグラス美術館に行ってきました。

こちらは外観も内観も最高のロケーションでたのしめるスポット。フォトグラファー目線で魅力をお伝えいたします~

セント・ミッシェル教会

こちらはステンドグラス美術館の左手側にある教会で、ウエディングも行われています。挙式のない時間には見学もできますよ~

今回はあゆさんにモデルをしてもらいました。車でパチリ、入り口でパチリ。普段はほぼ風景撮影オンリーのmintも変態化して「いいね~」「すてき~」「最高」とポートレート撮影にテンション上がりっぱなし。

しかし…光の加減が難しいのだ…

ステンドグラスを強調すると人物が黒つぶれ、人物を強調するとステンドグラスが白飛び。う~ん、両方撮影してどちらの雰囲気が好きか楽しんでみてね。

それにしても、毎回あゆさんのモデルっぷりには感心します。私も若くて綺麗だったらな~…あっ、妄想妄想(笑)

ステンドグラス美術館

そしてメインのステンドグラス 美術館へ。

石造りの素敵な建物~。なかなか先に進めません。

いざ入館すると、アンティークな雰囲気に貴婦人になった気分。室内はISO感度を上げて手ブレしないように丁寧に撮影していきます。

まず最初に、土日のみの週末コンサートや毎日オルゴール演奏が行われているセント・ガブリエル礼拝堂~🎵ちょうどオルゴール演奏が行われ、きれいなオルゴールの音に癒されながらステンドグラスを鑑賞。壁にはステンドグラスの影ができて綺麗でした。

スタッフさん曰く、季節ごとに日差しの雰囲気も違い、”ある時間”になるとステンドグラスから差し込む光が正面になるそうです。その時間は日によって変わっていきますので、ぜひ実際に見ていただきたい光景です!ちなみにmintはいつもその時間を狙っていくので、自分の顔に光を受けてみたり…これを一人でやっています(笑)そんな怪しい人を見たら、声をかけてくださいネ~

あちこち撮りどころ(見どころ)満載でついつい長居してしまいます。とにかく「光」が美しい。。。

“コンサートを楽しむ”ステンドグラス美術館

私、mintは全国カメラ旅をしていますが、その時その時見た景色で必ず音楽が思い浮かびます。すずの音だったり、クラシックだったり、天然の風の音も音楽に聴こえてきます。

話は脱線しましたが、インスタ投稿の際に写真に音楽をつけることができるのですが「幸せのエッセンス」というピアノ曲を耳にしてから虜になり、ピアニストYuusukeさんの曲を使わせていただくようになりました。今回、取材当日に那須ステンドグラス美術館にてピアノコンサートがあるということでまたまたハッピー!!mintは元旦早々飛んでまいりました。普段週末コンサート等は違う礼拝堂での鑑賞ですが、今回はスペシャル!!パイプオルガンの演奏でも使われている館内で一番大きなセント・ラファエル礼拝堂にて!!

いやぁ~、ステンドグラスから陽射しが降り注ぎ、影ったり射したりを繰り返し、美しいステンドグラスを鑑賞しながら至福の時間~

12:20~の回ではもののけ姫や美女と野獣の名曲やyuusukeさんオリジナル楽曲の『幸せのエッセンス』と『白銀』 Mintは初めから感動して涙しました。そして14:20~の回まで長居しました。なんとなんと!ステンドグラスからの光が真正面になるという幸運の中、アラジン、ラプンツェルの名曲、そしてオリジナル曲の『心の奥の宝物』や『Be my Self』。繊細で優しさあふれる曲、そして細やかなピアノの音色。私の心の奥には、素朴で飾り気のない木製の宝箱からキラキラしたものが見えた気がしました。

日々忙しく、世界でも毎日色々なことが起こっています。こんな風に音楽に耳を傾け、目でものを見る。五感で楽しむ時間をありがたいなとしみじみと思いました。

■ピアニスト YUUSUKEさんのプロフィールはこちら

“愛犬と楽しむ”ステンドグラス美術館

はじめまして。4人のわが子と2匹の愛犬を育てている4人+2匹の母のみかです。

日々、4人と2匹に振り回される日常を楽しんでいます♪

2023年元旦に夫とわが子4人と愛犬の白黒パピヨン兄弟の「おもち」と「カドモ」の 家族みんなで「ステンドグラス美術館」にいってきました。

ステンドグラス美術館は、抱っこかキャリーバッグの利用で愛犬と入館することができます。館内に一緒に入れるので天候に左右されることがなく楽しめるのも魅力です。

我が家はペットカートを利用して、小型犬のパピヨン2匹を連れていってきました☆

美術館内はアンティーク家具やステンドグラス、リチャード・リーのランプが多数展示されています。そんな展示品と一緒に写真を撮ることができ、映える写真が撮れるのが何よりもおもしろいのではないでしょうか?! センスのある方ならとっても素敵に撮れること間違いなしです。

パイプオルガンの演奏やアンティークオルゴールの演奏を愛犬と一緒に聴くこともできます。

我が家の、おもちとカドモは教会内に入らず出入り口付近のロビーで演奏を聴いていましたが、たまに小さく音に合わせてキューンとないていました。音に敏感なワンちゃんは、いつでも移動できるように出入り口付近で聴くのが良さそうです。おもちとカドモは気になる音域があるようで、たまに音に合わせて鳴いちゃう感じでした。

愛犬と行く際の注意点ですが、館内は段差や階段が多いです。館内はカートも可能ですが、段差が多いので抱っこもしくはスリングがおすすめです!

入館できる犬種に制限はないようでしたが、大型犬の入館は己の力が試されます。自己責任で、覚悟のもと挑戦してみてください☆1階のみをみて回るか、数人で行くのも良いかもしれません!

我が家は、おもち2.7kg+カドモ3.3kg+ペットカート5.5kgで計11.5kgを、大人2人・中1男子・小5男子で運んだので館内どこでも余裕で動き回る事ができました。ペットカートに入っててもらった方が写真が撮りやすかったです。

 

“こどもと楽しむ”ステンドグラス美術館

今回4人のわが子達は、那須ステンドグラス美術館へ行くことにとってもわくわくしていました。

しかし館内で、1番くいついた場所は、展示されている甲冑でした。ステンドグラスじゃないのかぁ~い。と1人。心の中で激しくつっこみました。 

館内には自由にならすことができるヒーリング・パイプがあり、こちらもしつこくならして楽しそうにしておりました。段差があったり階段があったり、進んだ先が行き止まりだったりと、入り組んでいました。狭い所を進んで出てきた大聖堂に感動したり、置いてあるアンティーク家具のソファーでくつろいだり、2階から教会を見下ろしたり、冒険してるみたいでとても楽しかったようです。

正解するとプレゼントがもらえるクイズがあったり、敷地内(屋外)に隠されたキーワードを見つけて、お菓子がもらえるイベントがやっていたりと楽しめます!

挑戦してみましたが、両方ともとても難しく感じました。キーワードは1つだけみつけましたが、クイズは美術館内の素敵な雰囲気に夢中になってしまい、途中で諦めてしまいました。

また、ステンドグラスのストラップが作れる体験教室もやっており、我が子達もやってみたいとくいついていましたが、こちらはカフェの2階での開催で、愛犬が入れなかったので体験できずにおわりました。

クイズとステンドグラス体験教室はまた、リベンジしてみようと思います☆

おまけ 挙式もおすすめ!セント・ミッシェル教会

最後に余談ですが私、みかはステンドグラス美術館隣にあるセント・ミッシェル教会で挙式をしました。

豪華なステンドグラスは、挙式を思い出深い特別なものにしてくれたことは言うまでもありません。

ということで、我が家では「始まりの場所」と呼んでいる、セント・ミッシェル教会

夫も子ども達もお気に入りの場所です☆

ここで挙式をして、とても良かった事の1つにアフターサービスの充実さがあります。

毎年、スペシャルメンバーズカードが届きます。

メンバーズカードの提示で、那須高原ミッシェルガーデンコート内のレストラン、そしてアジアンオールドバザールがお得に利用できます。そして、ステンドグラス美術館は入館無料やショップの割引があります☆

スペシャルメンバーズ用のプランもあり、こどもの七五三のお祝いができたり、記念日に写真が撮れたり、食事ができるプラン等もあります。

挙式の後も長く楽しませてくれて最高で、ここで挙式してよかったな。とずっと思ってます。

満喫!多様化する那須ステンドグラス美術館での過ごし方

ということで、今回は3人それぞれの目線でステンドグラス美術館を楽しんでみました!

新年早々の取材でしたが、教会で聞くコンサートは新しい年の始まりにふさわしい神聖な時間でした。今年は良い年になりそうだ!!!!!

ステンドグラス美術館は敷地内でマルシェを開催したり、平日でもハンドメイドのお店が、出店されていたり、館内でのコンサートが開かれたりと、楽しい催し物が多く開催されています。

 

みなさんも幸せなひとときを那須ステンドグラス美術館で過ごしてみませんか?

那須ステンドグラス美術館

〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙179
TEL:0287-76-7111
WEB:https://sgm-nasu.com/

この記事を書いた人

関連記事

  1. Festa Luce(フェスタルーチェ)in 那須りんどう湖レイクビュ…

  2. 冬の那須高原を満喫する、森のスノーシュー体験!【那須平成の森】

  3. 【那須の街道を行くVol.2】地元民御用達!混雑回避のウラ道で、行楽シ…

  4. とにかく楽しくて、子供大満足のウェルカムベビーのお宿「ロイヤルホテル那…

  5. 那須に赤ちゃん連れで旅行!ウェルカムベビーのお宿【黒磯温泉 かんすい苑…

  6. スナネコ

    どうぶつ王国でみた!知られざる動物たちの世界【那須どうぶつ王国-後編-…

  7. 春の絶景!黄色の海を泳げ、こいのぼり!【那須ハートフルファーム 愛込お…

  8. 【2021年冬版】スノーボード、ドッグラン、グルメ、ゴンドラ、絶景、マ…