スポット

歩いて遊べる那須!レトロな雰囲気漂う黒田原周辺のおススメスポットをご紹介!【前編】

こんにちは!那須移住歴3年目、3回目の冬を満喫中の”自称那須観光大使”のこんどうあゆです。

2023年冬は暖冬でしょうか。去年と一昨年に比べて雪が全然降らない〜!まだまだ雪には怯えつつ、もう少し冬っぽさが出てくれても良いのに〜と思いながら過ごしております。

冬の那須、、、雪や凍結に気をつけながら普段通り遊びに来る方もいれば、雪の気配がある時は控えるという方の声も耳にします。

道は心配だけど、この季節ならではの那須の空気を是非楽しんでほしい!と思い、雪の心配がほとんどない那須は黒田原駅周辺スポット【前編】をご紹介します。

冬のシーズンじゃなくても、車がなくても、”歩いて遊べる那須”として知ってもらえたらうれしいです!

まずは黒田原エリアについて

移住3年目の私、やっと黒田原までナビなしで行けるようになりました(遅すぎる!)

那須に暮らすようになってから知ったこと!それは、那須町という場所にはエリアによって様々な特徴があること。

那須に住む前にはなかなか行くことがなかった黒田原というエリア。みなさまはご存知でしょうか。

初めて地名を聞く方もいると思うので、簡単にまとめてみます。

黒田原は那須町寺子丙の地名。JR東北本線に「黒田原」という駅があります。宇都宮駅からは約1時間、黒磯駅からは10分です。

那須でもメインの那須街道広谷地交差点からは車で約20分。 那須町役場があるのが黒田原駅です。

周辺にはNaSuMoでもお馴染みの魅力的なお店がいっぱい!そしてどのお店も歩いて15分圏内。

「那須って車がないと楽しめなそう。。。」

という印象の方!

ここにあります!歩ける那須!

あとは何と言ってもこの風情のある駅舎が魅力の一つではないでしょうか。

早速、JR東北本線 黒田原駅に降り立ってみました!

ということでまずは黒田原駅に到着です!

那須を移動する際、電車に乗るなんてことはなかなかないのですが

ツーリスト気分で黒田原駅に出会ったら、

「黒田原、駅がすっごい可愛かった〜!」

と旅の思い出の上位3位くらいに入ると思います。

この駅舎は昭和初期に改築されたそうです。そして、もうひとつ、旅の思い出になりそうなポイント!

Suica使えません!!!!

ここは注意です!しかし切符を買って回収箱に入れるなんて、なんだかタイムスリップした気分!

※ちなみにこちら黒田原駅、自動券売機の発売時間が終わった後は、乗車証明書を取って電車に乗車します。このオレンジの子!こちらを押すと乗車証明書が出てきて、その証明書を電車降りる時に車掌さんに見せる(無人駅の場合)または改札で見せると精算してくれます。

これはなかなか出来ない体験!思い出話しのひとつになること間違いなし!

う〜〜ん!なんともレトロな駅舎!写真にたくさん収めたくなります。

ということで、わたくし今回は昭和レトロな装いで、ノスタルジックならぬ、ナスタルジックな黒田原を散策してみました!

 

 

徒歩1分👣 絶品バーガー!黒田原駅前みんなの店

那須の農産物の販売や、地域の野菜を使った軽食を楽しめるお店。自称那須観光大使のわたくしとしては、本当はみんなに教えたいんだけど混んじゃったら嫌だな〜とも思う、超穴場なお店です。

那須高校の生徒さんが考案したお豆腐バーガーと里芋バーガーがすっごく美味しい!ひとまずこちらをテイクアウトしつつ店内を物色です。

店内では気さくなスタッフさんとついつい話が弾んでしまう!

ザ!ローカルなお気に入りのお店の一つです!

黒田原駅前 みんなの店

住所:那須町寺子丙4-56
TEL:0287-74-3631
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜日
▪︎イートイン可能

徒歩1分👣だっぱラジオ

NaSuMoの代表木下が立ち上げたローカルインターネットラジオ「だっぱラジオ」のブースが、前述した「黒田原駅前 みんなの店」の向かい側にあります。

だっぱラジオやNaSuMoの代表木下のことについて書いた過去の記事はこちら!

日替わりでローカルな話題をお届けするだっぱラジオでは、不定期で公開放送なども行なっていますので、ご興味ある方は是非スケジュールをチェックしてみてください。

ちなみにわたくしこんどうも隔週で番組を持たせていただいています。

だっぱラジオ
住所:黒田原みんなの店の向かい側
WEB:https://dapparadio.net
※詳しい配信スケジュールはこちらをご覧ください。

 

徒歩3分👣 黒田原の歴史を学ぶ!山田資料館

幕末から明治にかけて、軍事・政治・教育と幅広い分野で実績を残した山田顕義が開拓した黒田原。昭和40年代までは駅の周辺に馬市場があったそうです。

有形文化財にもなっている山田資料館は黒田原の開拓の歴史や、当時の那須の暮らしになくてはならなかった農耕馬・那須駒の歴史などを知ることができます。

ちなみに黒田原にはご当地キャラクター那須駒のクロロとお世話係ゆめなの「クロロとゆめな」も存在しています。

 

「クロロとゆめな」とは、、、?

那須町商工会のキャラクター、名前は地元の中学生から公募でつけられた。

クロロの得意楽器はドラム、ゆめなが歌を歌いライブをしたり短編映画制作、写真集やCDの出版など多彩な地域PRをしている。



https://kuroro-yumena.com

もっと詳しく黒田原の歴史を知りたい方は是非訪れてみてください。

山田資料館
住所:那須町大字寺子丙4-2
TEL:0287-72-6565(那須町生涯学習課)
営業時間:土・日曜及び祝日 10:00〜14:00
定休日:平日
※要予約

 

徒歩5分👣黒田原まちなか広場

炭を保管する倉庫として使われていた旧立正佼成会跡地。1920年以前に建てられた建造物の前にある広場は2020年の7月から一般開放されるようになりました。

ここでは黒田原発の映画祭や、リヤカー屋台祭りなど様々なイベントが開催されています。

お天気もよかったので、先ほどみんなの店で購入したバーガーを食べてみました!

ふかふかのバンスに揚げたての里芋コロッケとシャキシャキの野菜!

控えめに言って最高に美味しいバーガーですっ

そしてとても落ち着く場所。いつまでも座っていたい気分でした!

前述、黒田原のご当地キャラクター、クロロとゆめなのイベントもこちらの黒田原まちなか広場で開催されていました。詳しくはこちら!

 

黒田原まちなか広場
住所:那須町大字寺子丙3-116
TEL:0287-72-6906 (那須町役場企画財政課総合政策係)
駐車場:黒田原駅前駐車場または那須町役場駐車場をご利用ください。
トイレ:黒田原駅前公衆トイレ・いこいの広場前公衆トイレをご利用ください。

 

徒歩5分👣 那須珈琲 Cafe La Detente

黒田原をそこまで知らなくてもCafe La Detente(カフェラディトンツ)のお名前を耳にしたり、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。那須エリアだけでなく全国に出店されている珈琲屋さんです。

アンティーク家具に囲まれた店内では美味しい珈琲はもちろんですが、タイムスリップした感覚になることもしばしば。

珈琲は、黒田原の歴史にちなんだオリジナルブレンドをいただけます!この日わたしがオーダーしたのは農耕馬駒Kurodahara(黒ブレンド)。

深煎りだけどスッキリしたお味!歩く那須旅の休憩にぴったりです!

Cafe La Detente(カフェラディトンツ)のことについて書いた過去の記事はこちら!

 

那須珈琲 Cafe La Detente
住所:那須町寺子丙3
TEL:0287-73-5272
営業時間:10:30〜19:00 (L.O18:00)
*冬季 10:30〜18:00
定休日:月曜日、火曜日
WEB:http://www.nasu-coffee.com
Instagram:https://www.instagram.com/nasu_cafe_la_detente/

 

歩いて遊べる那須・黒田原!【後編】につづく!

まずは前編、黒田原駅より徒歩5分圏内のおすすめスポットを紹介してみました!

いかがでしたでしょうか?行きたいお店はありましたか??

このエリアはWEBやSNSではなかなか知れない穴場スポットがたくさんあります!

初めての那須の方も、何度も那須に訪れている上級者の方にも新しい発見をしていただけたらと思っています。

Cafe La Detenteさんの店頭のベンチにて、後編の作戦を練る。

次回後編もおすすめスポット満載です〜お楽しみに!

 

この記事を書いた人

関連記事

  1. 遊び方完全マニュアル!那須どうぶつ王国【ファーム編】

  2. 宵の散策、那須温泉のイルミネーション最速レポ!

  3. 【鹿の湯in那須】温泉神社の目の前!1300年の歴史ある日帰り温泉に行…

  4. とにかく楽しくて、子供大満足のウェルカムベビーのお宿「ロイヤルホテル那…

  5. 【アートビオトープ那須】横沢エリアに佇む、豊かな自然とアートを楽しめる…

  6. 気軽に来れる寺子屋!那須の高福寺で”寺活”

  7. 【2020年最新版】那須周辺おすすめイルミネーションスポット5選!

  8. 遊びスポット満載!ママ・パパにもうれしい!ウェルカムベビーのホテル『ロ…