スポット

梅雨の絶景スポット!くろばね紫陽花まつりに潜入【イベントレポ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

梅雨真っ只中ですね。

 

雨の日は家にこもりがちです。

濡れたくないし。

この時期に

あちこちで起きるのが

そう

「あじさいテロ」

「あじさいテロ」

 

こんにちは。
かなえです。

私だってあじさいテロ起こしたい!

というわけで、

行って参りました。

那須地区屈指のあじさいスポット!

「くろばね紫陽花まつり」

ここなら誰にも負けないあじさいが撮れるはず。

天気もバッチリだし。

バッチリすぎて暑い…

駐車場に着くと早速いい匂いがしてきました!

ポテトやかき氷、黒羽(くろばね)名物のアユの塩焼き、ビールもあります。

ここは那珂川が流れていて、アユ釣りで有名な地域。

実は私はこの近くで生まれたのでアユを食べて育ちました。
アユ+昼からビールパーティーは、この地域の夏の風物詩です。

ちなみにアユは背中から食べる派です。

花よりだんごな気持ちを抑えつつ、会場に向かいましょう。

公園までは少し登り坂です。

一般の方の駐車場は公園の下ですが、障害者の方は公園内の駐車場に停められますのでご利用ください。

着きました!ここがお城があった場所です。
結構広いですね。
周りにぐるっとあじさいが植えてあります。

黒羽藩という藩のお城だったそうです。

(ちらりと見えるあじさいが3分咲きです。あやしいにおい…。)

小さい頃よく来ていましたが、約450年も前に作られていたお城だったなんて知りませんでした…
とても広いお城だったようです。

おじいちゃんとおばあちゃんが、そういえばよく言っていたような。

肝心のあじさいは…!

というと

緑…
ですね。

現在6/20です。

こちらもまだ咲きたてほやほやです。

見に来ている人たちも、「今年は遅いねえ」「去年は咲いてたよねえ」と言いながら歩いていました。

やはり、どうやら今年は開花が遅いみたいです。
うーん、毎年今ごろ満開のはずなのですが。

少し移動してみましょう。

「紫陽花橋」と名付けられているほど、ここから見える紫陽花がとっても綺麗なんです。

本当は。

やはり、緑ですね…

都合により3分咲きでお送りしています。

でもどうしても

満開の様子をお伝えしたい!

というわけで、全力で咲かせてみました。

どうです?
伝わりました?

ここ、とてつもなく綺麗なんですよ。

お城の堀の部分で、下にも降りられます。

言葉で伝えると、

「上から見下ろすとあじさいの絨毯」
「下に降りて見上げるとあじさいの壁」

って感じでありきたりになってしまいますが絶景です。

日当たりの良いところで

やっと見つけました!
ちゃんと咲いてるあじさい!!

日向のあじさいは8分咲きくらいですね。

土壌によって色が変わるというのは有名な話ですよね。
青は酸性、紫は中性、ピンクは弱アルカリ。

そこから「移り気」などの花言葉がついたようです。私の調べによると。
ポジティブな「寛容、謙虚、家族、団欒」とかもあるらしいのですが!

はい、うんちくです。

まだまだこれからの若い花がたくさんありますね。

ちなみに白いあじさいは、色素を持っていないそうで、土壌がどんな性質でも染まらず白なのだそうです。

紫陽花マスターになれそう。

小ネタを紹介していたらトイレに行きたくなりました。

トイレは公園内の駐車場にありますのでいつでもどうぞ。

そうそう
ちょっと気になるここ。上まで登れるので、行ってみましょう。

ここはおそらく物見やぐらのようなところだったと思われます。

子どもの頃はここによく登って遊んでいました。

この写真だと大変そうですが、階段は少しだけなので、誰でも登れます。

やぐらからの景色です。
結構遠くまで見えますね。
田んぼしかありませんが。
ここからなら、敵が来たらすぐ分かりそう。

黒羽を一望したところで、今回のベストショットを載せておきます。

ちなみにこの黒羽城址公園、あじさいが6000株もあります。
満開はまだまだこれからです。

「くろばね紫陽花まつり」は7/7(日)までやっていますのでぜひ足をお運びくださいね!

   

― 追記 ―

やっと見頃になってきましたので、その様子をお伝えします!(7/3現在)

現時点で8〜9分咲きというところ。
もう少しで満開です!

橋の下(堀のところ)も綺麗に咲いてきましたね。

今週末(7月6日・7日)が一番の見頃かも。
紫陽花まつりが終わってもまだまだ綺麗に咲きそうです。

以上、あじさいテロでした。

くろばね紫陽花まつり
場所:黒羽城址公園
期間:2019年6月15日(土) ~ 7月7日(日)
»会場案内図・駐車場等
»開花情報
»交通アクセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る